artists

アーティスト

パスポート

梶井照陰

1976年生まれ、新潟県出身。1999年、高野山大学密教学科卒業。16歳の頃より写真雑誌などで作品を発表し始める。1995年~1999年、高野山で修行。ベトナム、カンボジア、タイ、パプアニューギニア、イギリスなど、世界各国を訪ね、積極的に取材して歩く。2004年、佐渡の波を撮り続けたシリーズで第1回フォイル・アワードを受賞、写真集『NAMI』を発表する。本作で、2005年度日本写真協会新人賞を受賞。現在、佐渡島にて真言宗の僧侶をしながら、写真家としての活動をおこなっている。


佐渡、それぞれの戦争

戦後76年が経ち、戦争体験者から直接お話を聞く機会は年々減ってきています。大正から昭和の始めに佐渡で生まれたお年寄りに、満州開拓やシベリア抑留、当時の佐渡での暮らしなどを伺いました。哲学者で詩人のジョージ・ サンタヤーナは「過去を忘れるものは、必ず同じ過ちを繰り返す」といいます。戦後生まれが人口の8割を超えて久しくなった現在。展示を見た後、周りのお年寄りに語りかけるきっかけにもなれば幸いです。

会場情報

名称
大慶寺 長屋門
エリア
国中地区
所在地
佐渡市金井新保乙1110

©2016-2021 SadoIsland Galaxy Art Festival