events

イベント

21.06.21 2021.10.2(土)17:30~19:30

佐渡鷺流狂言・手話狂言鑑賞会

聞こえる人も聞こえない人もみんな一緒に楽しめる狂言。
手話狂言は、昔から継承された狂言特有の動きに、 手話の豊かな表現力が加わった新しい魅力のある狂言です。
伝統的な佐渡鷺流狂言と個性豊かな手話狂言の両方をお楽しみいただけるイベントです。

プログラム

※情報保障が付きます

  • 佐渡鷺流狂言「 萩大名 (はぎだいみょう)」
    出演:佐渡鷺流狂言研究会
  • 手話狂言「 成上り(なりあがり)」「 墨塗(すみぬり)」
    出演:社会福祉法人トット基金日本ろう者劇団

出 演

佐渡鷺流狂言研究会

鷺流狂言は江戸時代初期に創始された狂言の流派です。宗家が廃絶し、大正時代には中央の狂言界から姿を消して いましたが、佐渡では民間芸能として残り続いてきました。現在では、真野地区で佐渡鷺流狂言研究会が中心となり 鷺流狂言の継承者養成に力をつくしています。

日本ろう者劇団

和泉流狂言師三宅右近師の指導により、昔から継承される 狂言の構え、運びや型をそのままに、古典芸能にふさわしい 手話狂言を作ることにつとめています。手話のセリフと声のタイミングや間のとり方にも工夫を重 ね、古典芸能の強靭さと手話の豊かな表現力をあわせもつ 手話狂言は、世界へと活躍の場を広げています。

会場

大膳神社能舞台 (佐渡市竹田562-1)
最寄りのバス停:大膳神社(南線) (期間限定・土日のみ停車)
雨天時の会場:おんでこドーム (佐渡市両津湊64-1)

※新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、直前に中止となる可能性もございます。
※会場変更やイベント中止の場合は、事前にチケット申し込み時の連絡先にお知らせします。

[チラシ・PDFダウンロード]

チケット購入について
要予約となります。ページ下の「お申し込みページ」からチケットをご購入ください。(チケットサイト「Peatix」につながります)

座席数:限定88席

開催日
2021.10.2(土)
時間
17:30~19:30
入場料
大人 2,000 円、小学生以下 1,000円
会場
大膳神社能舞台
所在地
佐渡市竹田562-1

お申し込みはこちら

お申し込みページ

©2016-2022 SadoIsland Galaxy Art Festival