events

イベント

21.05.14 2021.9.18(土) 13:00〜15:00

シンポジウム

芸術祭のアドバイザーや芸術関係者が登壇し、シンポジウムを行います。今年は、 FRACTAL CAMP EVENTの会場内で開催します。

プログラム

第1部 13:00-14:00
「with コロナ時代における離島での芸術祭の在り方」

ファシリテーター:山井梨沙( 株式会社スノーピーク代表取締役社長/FRACTAL CAMPディレクター)
登壇者:小川弘幸(さどの島銀河芸術祭アドバイザー)/菊田樹子(インディペンデントキュレーター)/宇佐美雅浩(参加作家)/吉田モリト(一般社団法人佐渡国際芸術推進代表理事/美術家)/大輪龍志(参加作家)/梶井照陰(参加作家)/大石惣一郎 (佐渡棚田協議会会長)/池田哲夫(新潟大学名誉教授)

今年、本祭を迎えた「さどの島銀河芸術祭」、これまでの経緯と、テーマの「with コロナ時代における離島での芸術祭の在り方」について、ファシリテーターに山井梨沙を迎え、参加作家やアドバイザー等の意見交換を通じて、再発見していく。

  • さどの島銀河芸術祭の紹介
  • 各作家からの見どころコメントを紹介
  • 芸術祭とFactal Campの紹介

第2部 14:00-15:00
「LANDSCAPE MUZAK」 〜文化、環境、歴史、再編集。ポストパンデミック以降の新たな芸術の取り組み。

ファシリテーター:宇川直宏(DOMMUNE/現在美術家/さどの島銀河芸術祭アドバイザー)
登壇者:テリー・ライリー(音楽家/一般社団法人佐渡国際芸術推進機構 招聘アーティスト)/宮本沙羅(音楽家/テリー・ライリー弟子)

DOMMUNE Presents「LANDSCAPE MUZAK」SADO Project #1 FINAL!』について、ディレクションを担当している、DOMMUNEの宇川直宏をファシリテーターに迎え、テリー・ライリーと宮本沙羅との対話を通して、プロジェクトについて、解き明かしていく。

参加方法

FRACTAL CAMP9/18にご参加の方がご覧いただけます。

開催日
2021.9.18(土)
時間
13:00〜15:00
会場
大野亀
所在地
佐渡市願

©2016-2022 SadoIsland Galaxy Art Festival