作品・作家
Artist

Impressions of Sado Island

佐渡で過ごした日々からインスピレーションを得たシリーズ作品。釣具屋で見た魚拓に影響を受け、浜辺で収集した古い漁網やネット、プラスチック破片、海藻を使って創作している。生物分解、永続性、海洋野生生物への汚染の影響について考えるメッセージを発信している。

イーサン・エステス

1989年生まれ。
カリフォルニアを拠点とする芸術家・海洋科学者であり、彫刻や版画を通して、人間活動が海洋に及ぼす影響について表現している。スタンフォード大学において環境科学の学士号と修士号を取得し、海洋学とスタジオアートを学んだ。現在、カリフォルニア州サンタクルーズでアートスタジオとギャラリーを運営している傍ら、モントレー湾水族館において太平洋クロマグロの生態学の研究を行っている。

展示期間
8月10日–26日|9月28日–10月14日
会場
加茂湖舟小屋
入場料
パスポートまたは個別鑑賞チケット
所在地
〒952-0016 新潟県佐渡市原黒(バス停「椎崎温泉入口」前)
Google Mapで見る

佐渡へ行く、
佐渡へ渡る。